ページ内を移動するためのリンクです。

第91回全国市長会議(通常総会)を開催。当面する重要課題9件の決議を決定するとともに新副会長を選出。(令和3年6月9日)

 6月9日、第91回全国市長会議(通常総会)をWEB会議形式により開催した。
 総会運営委員長の野志・松山市長の進行のもと、立谷会長からあいさつ、菅・内閣総理大臣、武田・総務大臣からそれぞれ来賓メッセージがあった。その後、議事に入り、立谷会長が議長となり、会務報告、令和元年度決算報告、令和3年度予算承認を行った。
 次に、各支部提出議案審議を行い、引き続き検討を要するもの等一部の議案を除き、本会の重点提言、提言として取りまとめることとした。
 また、「新型コロナウイルスワクチン接種に関する緊急決議」、「新型コロナウイルス感染症対策に関する決議」、「新型コロナウイルス感染症拡大における地域経済・雇用対策の充実に関する決議」、「東日本大震災からの復興及び福島第一原子力発電所事故からの復興等に関する決議」、「国土強靱化、防災・減災対策等の充実強化に関する決議」、「地方創生の実現・地方分権改革の推進に関する決議」、「都市税財源の充実強化に関する決議」「行政のデジタル化及び学校教育のICT化の推進に関する決議」「参議院議員選挙制度改革に関する決議」の9件の決議を決定した。
 役員改選を行い、副会長に小笠原・登別市長、小野寺・青森市長、東村・福井市長、山口・笠間市長、田辺・静岡市長、青山・中津川市長、阪口・高石市長、神出・海南市長、伊東・倉敷市長、久保田・浜田市長、内藤・徳島市長、佐藤・阿蘇市長を選出したほか、理事、評議員、監事を選任した。
 なお、同日、第91回全国市長会議(通常総会)に先立ち総会運営委員会を開催し、同会議の運営等について審議を行った。
 
210609soukai01.png
あいさつをする立谷会長
210609soukai02.png
祝辞を述べる菅・内閣総理大臣
210609soukai03.png
祝辞を述べる武田・総務大臣