ページ内を移動するためのリンクです。

第6回防災対策特別委員会を開催(令和2年7月14日)

 7月14日、「第6回防災対策特別委員会」を開催した。委員長の大西・熊本市長のあいさつの後、内閣府の村手・大臣官房審議官(防災担当)から「避難情報・警戒レベル、コロナ禍の避難所運営、個別計画について」について、環境省の松澤・大臣官房審議官から「災害廃棄物処理支援員制度」について、農林水産省の影山・大臣官房地方課災害総合対策室室長から「全国市長会と農林水産省のホットライン構築」について、大西・熊本市長から「災害ボランティア受付アプリ」について、それぞれ説明を聴取した。次いで、大規模災害における被災地支援の課題等に関して髙島・福岡市長から報告があり、その後、意見交換を行った。
 
200715bousaitaisaku-tokubesuiinkai01.jpg
挨拶をする大西・熊本市長
 
200715bousaitaisaku-tokubesuiinkai02.JPG
会場の様子