ページ内を移動するためのリンクです。

第13回まち・ひと・しごと創生担当大臣と地方六団体の意見交換会が開催され、立谷会長が出席(令和2年7月10日)

 7月10日、第13回まち・ひと・しごと創生担当大臣と地方六団体の意見交換会が開催され、立谷会長をはじめ地方六団体の代表が出席し、意見交換が行われた。
 立谷会長からは、①令和2年7月豪雨の発生も踏まえ、国民の生命を守る観点から、国土強靭化を強力に進めていただきたい、②被災地の復旧・復興に向け、積極的な財政支援をはじめ、激甚災害の早期指定、被災者の二重ローンの対策、東日本大震災時の「グループ補助金」と同等の支援制度をお願いしたい、③新しい時代の学びの環境整備について、ICT教育のための補助教員の拡大を図っていただきたい、④三密回避に伴う教育現場の混乱について、しっかりと対応願いたい、⑤新型コロナウイルス感染症による医療機関の経営への影響を踏まえた対策が必要である等の発言を行った。
 
200710sousei-ikenkoukan.jpg