ページ内を移動するためのリンクです。

「自由民主党総務部会関連・消防議員連盟合同会議」に立谷会長が出席(令和2年12月14日)

 12月14日に開催された自由民主党総務部会関連・消防議員連盟合同会議に、地方六団体等の代表がWEB出席し、本会から立谷会長が出席した。
 地方六団体を代表して、飯泉・全国知事会会長から、経済対策、税制改正へのお礼を申し上げるとともに、①地方交付税をはじめとする地方一般財源総額の確保、②まち・ひと・しごと創生事業費の拡充・継続、③地域社会再生事業費の拡充、④緊急防災・減災事業債などの5か年延長及び緊急浚渫推進事業債の拡充等を要請した。
 また、全国基地協議会からは会長の朝長・佐世保市長が出席し、基地が所在することに因る障害や不利益については、基地関係市町村のみでなく、国の責任のもと、広く国民全体の負担をもって対応すべきであることから、①基地関連予算については、他の一般行政施策と同列視せず、令和3年度基地交付金・調整交付金予算を確保するとともに、同年度基地周辺対策経費の所要額を確保すること、②調整交付金については、基地交付金と同様、義務的経費とすることを要請した。
 なお、指定都市市長会からは総務・財政部会長の久元・神戸市長が出席し、新型コロナウイルス感染症対策、地方交付税の必要額の確保、多様な大都市制度の実現について要請した。
 
 
201214j_somubukai01.jpg
WEB出席する立谷会長
 
201214j_somubukai02.jpg
WEBで発言する朝長・全国基地協議会会長
 
201214j_somubukai03.jpg
WEB出席の様子