ページ内を移動するためのリンクです。

自由民主党「予算・税制等に関する政策懇談会」に副会長の鈴木・白河市長が出席(令和元年11月7日)

 11月7日、自由民主党「予算・税制等に関する政策懇談会」が開催され、副会長の鈴木・白河市長をはじめ、地方六団体等の各代表が出席した。
 鈴木・白河市長からは、①地方一般財源総額と地方交付税総額を確保すること、②ゴルフ場利用税について、現行制度を堅持すること、③収入金額課税の見直しにより、法人事業税が減少することになれば、市町村にも影響が生じることになるため、収入金額課税制度を堅持すること、④国庫補助金等の補助単価等を適正化すること、⑤「防災・減災、国土強靱化のための3か年緊急対策」、「緊急防災・減災事業」等を継続すること等を要請した。
 
 
191107yosanzeiseikondan.jpg
自由民主党「予算・税制に関する政策懇談会」で発言する鈴木・白河市長