ページ内を移動するためのリンクです。

「第1回 児童虐待防止対策に係る体制強化の在り方に関する協議の場」が開催され、吉田・本庄市長(社会文教委員会委員長)、太田・豊田市長、成澤・文京区長が出席(令和元年8月2日)

 8月2日、児童虐待の防止に向けた課題を整理し、国、都道府県及び市区町村における体制の強化を進めるため、地方団体の代表者と厚生労働大臣、厚生労働省子ども家庭局長を構成員とする「児童虐待防止対策に係る体制強化の在り方に関する協議の場」の第1回会合が開催された。
 本会から社会文教委員会委員長の吉田・本庄市長、相談役の太田・豊田市長、成澤・文京区長が出席し、根本・厚生労働大臣からあいさつの後、今後の検討課題と同協議の場の進め方について、活発な意見交換を行った。
 
190805gyakutai_kyougi_nemotoMi.jpg
根本・厚生労働大臣
 
190805gyakutai_kyougi_honjyoMa.jpg
本庄市長
 
190805gyakutai_kyougi_toyodaMa.jpg
豊田市長
 
190805gyakutai_kyougi_bunkyoMa.jpg
文京区長